オススメ解消法

脇の黒ずみには保湿が大事!黒ずみケアのポイントとは

脇の黒ずみに悩んでいる女性の皆さま、こんにちは!美容ライターのずーみんです。突然ですが皆さまは、脇の黒ずみがなぜできるのか、その原因をご存知ですか?

黒ずみができる大きな要因のひとつは、摩擦による脇への刺激です。摩擦による刺激は、日常生活の中で無意識に行っている行為、例えばサイズが合わない下着や洋服を着ていることなどが原因となり起きてしまいます。

シゲル
シゲル
にゃるほど!

また、乾燥によって脇がダメージを受けることもあります。肌の表面は汗などでベタベタしていても、内側が乾燥しているケースが意外とあり、特に脇はそうなりやすい箇所なんです。

マイ
マイ
脇は乾燥しやすいから要注意よ!

いずれの場合にしても、脇を常に清潔に保ちつつ、保湿もしっかりしてあげることがとっても大切です。今回の記事では、そんな脇の黒ずみケアにとっても重要な「保湿」について詳しくご説明します。

ずーみん
ずーみん
効果的な保湿の仕方やポイントをなどを解説するので、ぜひ最後までお付き合いください!

保湿成分を含んだ商品を選ぶ

脇の黒ずみを治すには、ただ保湿すれば良い訳ではありません。肌が傷んでいるので、その傷んだ肌を修復できる成分を含んだクリームまたはジェルを使用して、しっかりと保湿してあげることが大切です。

特にビタミンCやプラセンタエキスが配合されているものが、黒ずみに最も効果的だと言われています。ビタミンCには美白効果もあるので、美容効果も期待できますよ。さらに、ヒアルロン酸やコラーゲンも保湿に効果的です。

ずーみん
ずーみん
こうした成分を豊富に含んだ商品をまずは選びましょう。
マイ
マイ
ヒアルロン酸とコラーゲンをたっぷり含んだ保湿ジェル「ピューレパール」が特にオススメよ。

ピューレパール公式サイト

 

脇の黒ずみの原因とケアのポイント

脇の黒ずみをケアするためにまず知っておきたいのが、「なぜ脇の黒ずみが起こってしまったか?」と言うことです。

可能性として高いのは、普段のムダ毛処理の方法に原因があるケース。なぜなら、正しい方法でムダ毛処理をしないと、黒ずみ悪化の原因になるからです。

ムダ毛の処理の仕方は人それぞれで処理の仕方にも色々ありますが、自分で抜いたり剃ったりすると毛穴に汚れが入り、炎症を起こして黒ずみの原因なってしまいます。

また、毛を引っ張る、剃るなどの処理が原因になるケースも。そうした毛の処理によってメラニン細胞の働きが高まり、黒い色素が生成されて黒ずみができてしまいます。そうならないように、毛を抜くときは無理に引っ張らず、ゆっくり抜くように心がけてください。

ずーみん
ずーみん
毛を剃るときには、ボディクリームを付けるなどのケアが必要です。何度も剃らず、毛の流れに沿って1回で済ませるようにすると肌への負担が少なくなります。
マイ
マイ
カミソリや毛抜きの使用は控えて、電気シェーバーなどを使用するのがオススメの方法よ!

ケアした後はたっぷり保湿する

脇のケアをした後に欠かせないのが、ローションなどでたっぷりと保湿してあげることです。そうすることで毛穴に汚れが入りにくくなり、肌を健康な状態に保つことができるんです。コットンにたっぷりとローションを付けて脇に当ててあげるのも良いですね。

ずーみん
ずーみん
私のオススメは、「ラヴージュ」。脇の黒ずみとビキニラインとの黒ずみに特に効果的な保湿美容液なんです。
シゲル
シゲル
要チェックにゃ!

ラヴージュ公式サイト

 

まとめ

この記事で何度も触れてきたように、黒ずみのケアで一番重要なのは、なんと言っても「保湿」です。たっぷり過ぎるぐらいたっぷりと保湿してください。それから、ムダ毛処理の方法にも気を付けて!間違った方法を続けていると肌はどんどん悪化してしまいますよ。

ずーみん
ずーみん
脇が真っ黒になって悩む前に、予防も兼ねて日頃から脇のお手入れと保湿の仕方に気を付けてケアしてくださいね!