コンテンツ詳細

汗ばむ夏場と切ろうとしても切り離せないのが汗。

そして汗をかけばもちろん体臭もきになります。

特にわきが持ちの人にとっては夏の匂い対策は欠かせませんよね。

普段みなさんはわきがの匂いを抑えるためにどのような対策をしていますか?

8×4やAg+などのデオドラントスプレーでしょうか?

実はこれらのデオドラントスプレーは、ワキガの匂いには効かないどころか逆効果になってしまう場合もあるんです。

ではどうしたらいいのか?

今回はワキガの人が脇の匂いを抑えるための正しい対策をご紹介致します!

ワキガと汗臭さは別物!

ワキガと汗臭さは別物
ワキガ持ちのみなさんはもちろんご存知かと思いますが、改めて簡単にご説明しておきます。

あの香ばしい感じがするワキガの匂いは、普通の汗臭さとは違うんです。

脇にはエクリン腺とアポクリン腺という2つの汗腺(汗が分泌される腺)がありますが、これらはそれぞれ性質が異なります。

エクリン腺から出る汗はほとんど(99%)が水分で、残りはミネラルです。

一方のアポクリン腺からは皮脂やたんぱく質、アンモニアなどが分泌されます。いかにも臭いそうですよね(笑)。

ワキガの人はこのアポクリン腺の活動が活発なため、あの独特のニオイが発生してしまいます

普通の汗臭さは汗として分泌される水分に雑菌が繁殖して発生するものですが、皮脂やたんぱく質(垢)などが原因で発生するワキガとは性質が異なるのです。

デオドラントスプレー(制汗剤)の効果と基礎知識

デオドラントスプレーの基礎知識
さて、汗の匂いの対策としてポピュラーなスプレータイプの制汗剤ですが、実はデオドラントスプレーには2つの効果があります。

デオドラントスプレーの効果①
雑菌の繁殖を抑え、香料で良い匂いにする

まず1つ目の効果は、BGA(β-グリチルレチン酸)や緑茶由来の殺菌成分が汗をかいた後に増殖しようとする雑菌のはたらきを抑制することです。

そしてこれに加え、それぞれの製品に添加されている香料で汗をかいても匂いを発生させず、良い匂いを保つことができるという仕組みです。

デオドラントスプレーの効果②
汗腺を塞いで汗の分泌を抑える

デオドラントスプレーや制汗剤として販売されている商品の主な効果の2つ目は、匂いが発生する前に汗そのものの分泌を抑えるというものです。そのために毛穴を塞ぐのです。

ただし、スプレータイプのものはこの効果が弱いため、最近はスティックタイプ(ロール状のもの)やクリームタイプの制汗剤がたくさん販売されており、それらはこの汗を抑えるという効果に特化しています。

スプレータイプのものより匂いが抑えられていたり、ほとんど匂いがしない商品も多いですよね!

ワキガの匂いを悪化させないデオドラントスプレー・制汗剤の正しい使い方

制汗剤の正しい使い方

ワキガ・汗臭さ・デオドラントスプレーの特徴や仕組みを確認したので、ここでワキガの匂いを悪化させずにしっかり悪臭を防止するための、デオドラントスプレー・制汗剤の正しい使い方をご紹介します。

ワキガの人はスティック(ロール)タイプがおすすめ!

先ほどの説明でピンと来た方も多いと思いますが、ワキガのニオイの原因となるのはアポクリン腺からの分泌物質。というわけで、この分泌物質が出てくる汗腺の穴を塞ぐスティックタイプの商品を使用してください。パウダーがクリーム状になったタイプの商品もあるのでそちらでも構いません。

逆にスプレータイプの香りでごまかそうと思っても逆効果! 恐ろしい悪臭になってしまう可能性があるのでご注意ください! もちろん香水などその他の香りで対策しようとするのもNGです。気をつけましょう。

ワキガの匂いが弱い人は、こまめに汗を拭けばOK!

また、夏場に汗を多くかいたときにたまにワキガっぽい匂いがするといった、比較的ワキガの匂いが弱い人は、ギャッツビーやウーノといったブランドから発売されている汗拭きシートなどで汗をふき取っておけば、それほど匂いが気になることもなくなるでしょう。

ワキガの匂い対策には石鹸・ボディーソープも重要!

ワキガの人には石鹸・ボディソープも重要
スティックタイプの制汗剤を用いて汗腺を塞ぐことでワキガ対策はできると述べましたが、汗の分泌量が多くなる夏場は、やはりアポクリン汗腺を塞ぎきれず、朝に塗っても午後からは効き目が弱まってくるということもしばしば。

そんな場合に見直して欲しいのは、毎日の入浴で使用している石鹸やボディーソープです。

アポクリン汗腺から分泌する匂いの原因である皮脂や角質を、肌に負担をかけずにしっかり落としてくれる商品が望ましいのですが、今回はラヴージュという商品をご紹介します。

ラヴージュでワキガケアはOK!

脇のニオイをケアできる石鹸
ラヴージュは美容成分が約80種類配合されたボディーソープで、汚れを落として匂いを抑えるための成分がしっかり含まれています

ニオイが気になるからと言って脇をゴシゴシ洗い過ぎると、前述のアポクリン腺が逆に活性化してワキガが悪化する場合があるので、肌への負担も少ないこのラヴージュを使って体をやさしく洗うようにしてください。

足やデリケートゾーンといったニオイが気になる脇以外の部位にも効果があるので、4980円とボディーソープにしては少々値段が張りますが、使ってみる価値はあると言えるでしょう。

私は強めのワキガ持ちで、特に夏場の夕方ぐらいから自分でもニオイが気になることが多かったのですが、ラヴージュを使ったその日から、ワキガの匂いで悩むことはほとんど無くなりました

逆にワキガの人がいたら気になるぐらいになったので、個人差もあるとは思いますが、効果は期待できますよ!

気になる人はぜひチェックしてみてくださいね!!

ラヴージュ詳細へ

関連記事

ページ上部へ戻る