コンテンツ詳細

露出が気になる季節、多くの女性が悩む問題がムダ毛の処理ですよね。
とくに脇はふと腕を上げた瞬間に目立ったり、黒ずみやすかったりと気になるのにケアしにくい部位だと思います。
男性も意外と“脇に目がいく”人が多いようです。
脇が気になってファッションもレジャーも楽しめないなんてことも…。
キレイな脇にするにはどうしたら?脇美人になる方法は?
あなたのお悩み、一挙解決しちゃいます!

まずはチェック あなたの脇、どうですか?

キレイな脇といっても、1人1人脇の状態は違います。
まずは自分自身にどんなケアが必要なのかを考えてみましょう。

チェック

1)毛の処理の問題

冬場はサボってて、ムダ毛だらけ…という方は、まずはセルフケアです。
露出する機会がなかったり、割と毛が薄めで気にならない人も多いと思います。
抜く・剃る・脱毛テープやクリームなど、方法はさまざまですができるだけ低刺激に処理するようにしてください。
無理な脱毛や雑な処理は、脇をいじめているだけで悪化させこそすれ脇美人には遠のいてしまいます。
抜く場合:抜いた後の毛穴の汚れに注意。黒ずみの原因になります。
剃る場合:シェービングクリームを使うなどして、できるだけ肌をいたわって。保湿も大切です。
脱毛する場合:自宅での脱毛グッズもいろいろですが、きちんと説明書を読み異変を感じたら中断し皮膚科を受診してください。

2)埋没、剛毛など毛質の悪化

長年自己処理を続けていると、埋没毛や濃く太くなった剛毛毛に悩まされます。
この場合はキレイな脇にするために、脱毛サロンや専門機関に通うことをおすすめします。
埋没毛を取り出そうとセルフケアすると、皮膚を傷つけてより悪化させてしまう可能性が高いです。
剛毛に関しても、毛は薄くなることはないので脱毛でリセットするしかありません。
処理しないで問題ない場合は別ですが、脇美人を目指すならちょっと手間をかけてあげましょうね。

3)黒ずみ、カサつきなどの肌トラブル

脇で気になるのは毛だけではないですよね。
毛はキレイなのに、なんだか黒ずんで見える場合は要注意!
あなたの脇、すでに黒ずみができてしまっている可能性大です。
黒ずみは初期、中期、末期と3段階あり、それぞれ見た目である程度判断することができます。

  • 初期:うっすらと黒ずんで見える。近距離よりちょっと離れてみたほうが目立つ。
  • 中期:黒ずみに赤みがかかる。近くで見ても、違和感がある。
  • 末期:赤みに加えて紫色に近くなる。ここまでくるとセルフケアは不可能。

専門家は初期~中期はセルフケアを念入りにすることで解消できるが、末期に関しては専門機関の受診をすすめています。
カサつきやざらつきも、セルフケアでよくならないようなら皮膚科や専門機関の受診をおすすめします。

脱毛のすすめ

それでは具体的なお話にうつりましょう。
まずは 2)埋没、剛毛など毛質の悪化 に当てはまった方の場合から説明していきます。
この場合の問題は自己処理により悪化した毛質、脇の状態を改善しなければなりません。

脱毛サロン 写真

どうやって改善する?

セルフ脱毛、抜く、剃るといった自己処理ではなくきちんと脱毛サロンや専門機関にすこしでも通うことで、悪化する前に近づくことができます。
基本的にプロの脱毛というのは、回数を重ねれば重ねるほど効果が高いです。
たとえどんなに評価の高い施術を受けても、1回でキレイさっぱりなくなるなんてことは皆無だと覚えておいてください。

プロの脱毛の注意点

さきほど説明したように、脱毛は複数回通う必要があります。
完全に脱毛したい!という場合も、ちょっと薄く・少なくしたい…という場合も、とりあえず埋没をどうにかしたい!という場合もそれは変わりません。
どこまでやるかは自己判断ですが、1回2回では効果が実感しにくいです。
最低でも3~5回は通うことで、ようやく変化が目に見えてくることが多いのです。
ただし、ひとまず少しでも薄くしておきたいとか、埋没だけでも処理したいのであれば長く通う必要はありません。
個人差があることですので、必ずしも何回通えば結果が出るというものではないので注意が必要です。

脱毛サロンを選ぶコツ

プロの脱毛には、大きくわけて2種類の方法があります。
それぞれメリット、デメリットがあるので私個人の体験や意見も添えてご紹介していきます。

1)フラッシュ脱毛(脱毛サロン)

主に脱毛サロンで扱われる、免許のいらない脱毛方法です。
免許がいらないといっても、施術はきちんと研修を受けた人がやってくれるので危なくはないですよ。
黒い部分に反応する光を使い、毛根にアタックして毛の製造を止めることで脱毛します。
ほくろや傷跡などには照射できないので、大きな傷や刺青のある場合は詳しく聞いてみてください。
大体が1回目の施術の前に、カウンセリングをしています。
脱毛について、お手入れ箇所の相談、料金プランの相談などいわゆる事前準備ですね。
その後契約、施術の開始といった流れで進むので無理に決めたりする必要はありません。
スタッフが全員女性であることが多いので、そのあたりも安心できますね。

メリット
  • 比較的低価格、低刺激、お手軽に脱毛することができる。
  • 美容ケアにも重きを置いているため、アフターケアもばっちり。
  • お試しコースや無制限コースなど、セールや特別プランがある場合も多い。
  • 比較的痛みが少なく、はじめてでも安心。
  • 毛の生え変わる周期(3カ月に1度程度)にあわせて施術するため、無理なく通える。
デメリット
  • もともと永久脱毛を目的としていないため、薄くはなるが産毛には効果が出にくい。
  • キレイに処理しようと思うと、年単位で通う必要がある。(最短1年半~2年ほど)
  • ほくろや傷跡、日焼けなど毛穴以外の黒い部分とその周囲には照射ができない。

2)レーザー脱毛(医療脱毛)

皮膚科など脱毛をおこなっているクリニックなどで、専門医により施術されるのがレーザー脱毛です。
毛穴にアタックして毛の製造を止めるのは同じですが、照射する光がレーザーであるため医療行為とみなされます。
フラッシュ脱毛よりも強い光をあてるので、刺激が強く短期間での脱毛が可能です。
美容目的というよりも医療目的に近いので、どちらかといえばアフターケアは手薄ですが何か肌トラブルがおきた場合は専門医の診察をすぐに受けられるので安心ですね。
痛みに強い人や、短期間でどうしても処理してしまいたい人、脱毛サロンでのカウンセリングに満足できなかった場合はレーザー脱毛を検討してみてください。

メリット
  • 比較的短時間での施術が可能。(1回の施術は脇だけで5~10分ていど)
  • 通院もフラッシュよりは短く済む場合がほとんど。(最短1年ていどで終わることも)
  • かかりつけの専門医ができるので、肌トラブルも安心。
  • 永久脱毛により近づくことができる。
デメリット
  • 痛みや刺激が強く、我慢できないほどの場合も。
  • 全体的に価格が高く、限定プランなどが少なめ。
  • はじめての場合はさまざまな疑問やトラブルに対して対応が不足がちに感じやすい。

結局どちらがいいの?

言葉で説明されても、結局どっちがいいか選べない!という人も多いと思います。
個人的な意見としては、まずは脱毛サロンでお手軽に脱毛というものを体験し満足いかなければ医療脱毛を検討する。というのが1番オススメです。
個人差はありますが、脱毛は思ったよりも痛いです。
そしてアフターケアが不十分だと、施術が受けられなかったり他の肌トラブルを引き起こしてしまいます。
とくに脇だけならワンコイン程度で無制限脱毛を試せるような脱毛サロンも多いので、まずは脱毛サロンからはじめてみるのが安心だと思います。
とくに脇脱毛でオススメなのミュゼプラチナムです。

ご存知の方も多いと思いますが脱毛サロン「ミュゼプラチナム」は、
脇脱毛の評価は業界第1位!安さと安心感に定評があります。

全国規模なので、引っ越しで住まいが変わっても、通勤のついでに寄ろうと思っても便利なのも良いですね。
2016年6月現在では、両ワキ+Vラインの脱毛完了コースがなんと100円!
Webからの申し込み限定ですが、100円で脱毛って…驚きです。
スタッフさんの感じもとても柔らかく、説明も丁寧で好印象でした。
詳しく見てみたい方は、ミュゼ公式ホームページを見てみてください♪

ミュゼ公式ホームページ

肌トラブルのすすめ

つづいて 3)黒ずみ、カサつきなどの肌トラブル に当てはまった方の場合です。
さきほども説明したように、黒ずみには3段階あります。
もし末期の症状がでているようでしたら、一刻も早く皮膚科を受診することをおすすめします。
今回はあくまで、初期中期の方の自宅セルフケアに焦点を当てていきたいと思います。

本 女性

どうやって改善する?

脇の黒ずみの原因は大きく分けて2つです。
まずは原因を把握して、悪化や再発に備える必要があります。

1)刺激による色素沈着

剃刀などの自己処理、衣服などでの擦れ、乾燥などによる敏感化をはじめとする脇への刺激がメラニン色素の生成をうながし、色素沈着をおこして黒ずみになります
カサつきやザラつきも黒ずみに変化したり、色素沈着を引き起こす要因のうちの1つです。
この場合は美白効果に頼ると比較的早い段階で効果があらわれます。
日焼けによるものではないので、保湿と低刺激化への意識はしっかりと持っておいてください

2)毛穴に溜まった老廃物

黒ずみがボコボコしている場合は、制汗剤やボディーソープの洗いのこし、老廃物などが毛穴に詰まって酸化し黒くなっていることが多いです。
こちらは美白効果では意味がなく、代謝をあげることで老廃物を排出することで改善されます
加齢や刺激による新陳代謝の低下で老廃物が溜まりやすくなるので、適度な運動などで代謝をアップさせることも改善につながります。
できるだけ即効性をと思うのであれば、あたためてひらいた毛穴をスクラブなどで掃除して、収れん化粧水などでキュッと引き締めてあげるとある程度は改善されます。
代謝をあげることと、制汗剤などが残らないようにすることで解決できます。

キレイな脇の近道はこれだ

セルフケアといっても、種類も多いしどれが効果的か分からない!という人も多いと思います。
今回はキレイな脇になるためのお手伝いに最適なクリームをご紹介します。

アットベリー写真素材

美ワキケアのための薬用クリーム「アットベリー」です。
このクリームの何がそんなに良いのかというと、脇美人になるための秘訣がびっしり詰まっているのです!

  • 自己処理、肌トラブル、脱毛など全ての原因を網羅
  • 中からも外からも作用するトリプルサンド方式でくまなくケア
  • 5種類の美白成分で奥の根深い色素沈着にもしっかりアタック
  • 6種類の保湿成分は若返りやお肌ケア全般に効果的
  • 5種類の植物成分で低刺激&安心の配合

実際の声がこちらです。

驚異の満足度93.1%を叩き出すだけあり、私がアットベリーを使用した体験談でもご紹介しているように、その効果はお墨付きです。
黒ずみケア部門でも、堂々の5冠を達成するなど試してみて損はないことがわかります。
雑誌やメディアでも取り上げられ、脇美人といえばアットベリーだと評判です。
合わなければ180日間の返金保証があるので安心ですね。
今なら初回でも20%OFF、継続で最大40%OFFになるのでお早めの購入をおすすめします♪
くわしくは公式ホームページをご覧ください。

アットベリー公式ホームページ

キレイな脇美人になる方法まとめ

いかがでしたか?
今年こそキレイな脇を目指して、なにかはじめてみませんか?
脇美人は1日にしてならず!効果は人それぞれなので、焦らず長い目でケアしていくことが大切です。

  • 自分に必要な脇ケアを診断
  • ムダ毛対策はプロにお任せ!
  • 肌トラブルは自宅ケアで安心満足♪

自信をもって、露出の多い季節も笑顔で過ごしたいですよね。
キレイな脇を目指して、脇美人への1歩を踏み出しましょう!

関連記事

ページ上部へ戻る