コンテンツ詳細

ただ普通に生活していた筈なのに気づけば出来てしまう脇の黒ずみですがケアを行なう暇がないと思ってはいませんか?

またせっかく黒ずみ治療を行なうことが出来る病院が近くにあっても仕事で診療時間に間に合わないので、黒ずみに悩みながらも治す事を諦めてはいませんか?

今回はそんなあなたでも手軽に自宅で行なうことが出来る黒ずみ解消法を紹介していきます!

仕事が忙しくて病院で治療を受ける時間が無くても、黒ずみは自宅でケアを行なうだけで簡単に治す事が出来るので試してみてください♪

何故黒ずみができたのか?

なぜ黒ずみができたのか
黒ずみケアは手軽に行なえても再発しては意味がありません。

「時間がかからないならまたケアすればいいんじゃない?」と思うかもしれませんが黒ずみは再発すると以前よりも悪化している事が多く、それこそ病院で手術をしてもらうしか治療法がないという事態になりかねません。

そこで大事になるのが黒ずみの原因を突き止めることです。

黒ずみの原因は2種類ある

一般的に黒ずみと呼ばれている症状には2種類あり

  • メラニン色素が沈着している黒ずみ
  • 毛穴に老廃物がたまって炎症をおこしている黒ずみ

上記の様に分類する事ができます。

色素沈着の場合

色素沈着タイプの黒ずみの場合は「乾燥と摩擦」が原因です。

脇の肌は非常にデリケートな部位で乾燥に弱く、その状態で摩擦などの刺激をうけるとメラニンとよばれている色素を肌に沈着させて外部から身を守ろうとします。

その色素沈着した場所が黒ずみとよばれており、この場合の摩擦とは日常生活で腕を動かしたり女性にとって欠かせない腋毛の処理も含まれます。

特に腋毛処理の時にシェービングクリームなどで肌を守っていないと肌が傷ついてしまい色素を沈着させるきっかけになってしまうので、きちんと処理をしていて清潔にしているのに黒ずみが出来る時は以下の二つを守るようにしましょう。

  • シェービングクリームの使用
  • 処理後は化粧水などできちんと保湿する

この二つを守っていれば肌が余分な刺激を受けることがなくなるので新たな黒ずみが出来ることはありません!

老廃物による炎症の場合

毛穴に老廃物がたまって炎症を起こしている黒ずみの場合は、色素沈着タイプとは違い直接的な原因はない事が多くなっています。

脇は外部の刺激から身を守る為に、他の場所より太い毛を生やそうとして毛穴が大きくなっており毎日お風呂に入ってしっかり洗っていても老廃物がたまってしまいます。

ですが汚れを取ろうとして強くこすったりしてしまうと肌が刺激を受けてしまい色素を沈着させてしまうので、より黒ずみが悪化してしまうので絶対にしないように気をつけてください!

ではこれらの黒ずみを素早く治し、また再発を予防するにはどのようなケアを行なえばいいのでしょうか?

手間がかからず即効性のある黒ずみケア!

黒ずみを素早く除去するには「色素除去」と「毛穴の老廃物の除去」に対して有効なケアを行なわなければいけません。

その中でも即効性があるケアとなると「薬用美白クリーム」が最も適しており、今回はその中でも特に効果が出るまでの時間が早い「ピューレパール」を紹介していきます。

ピューレパールの成分と効果

ピューレパール

ピューレパールには「プラセンタ」「グリチルリチン酸」「米ぬかエキス」などの美白有効成分が含まれており、色素や毛穴の老廃物を身体の内側から肌に刺激を与えず除去する事が出来ます。
また早ければ2日間で黒ずみに効果が出るので即効性も問題ありません!

なぜピューパールで即効黒ずみが治るのか?

黒ずみ解消で重要な再発予防を行なうには乾燥や毛穴に老廃物がたまるのを防がなければいけず、それには「保湿」が必須条件になります。

ピューレパールには「コラーゲン」「ヒアルロン酸」などの保湿有効成分も含まれている為、再発予防にも充分な効果を発揮し、黒ずみが治った後でも使い続けることでより綺麗な肌を手に入れる事が出来るのです!

ピューレパール公式

脇の黒ずみ解消まとめ

ここまで脇の黒ずみ解消について紹介しましたが自宅で手軽にケアを行なうには以下の4つを覚えておきましょう。

  1. 黒ずみの原因は「色素沈着」と「毛穴にたまった老廃物」
  2. 黒ずみを自分でケアする際には再発予防が最も重要
  3. 黒ずみケアには「色素除去」「毛穴の老廃物の除去」に有効なケアを行なわなければいけない
  4. 再発予防には保湿が必須条件

この4つをふまえてケアを行なえば必ず黒ずみを綺麗に治す事が出来るので病院に行って治療を受ける必要は無くなります。
「ピューレパール」を使用すれば最短2日で効果を実感することが出来るので興味が出たら一度使ってみてくださいね!

関連記事 : 脇の黒ずみ解消クリーム!ピューレパールを使用した結果

関連記事

ページ上部へ戻る