コンテンツ詳細

最近は段々と気温も上がってきて普段着も少しずつラフになってきましたね!

ですが女性にとっては脇の黒ずみを気にして袖付きの服を着なければいけなかったり人目がある時は腕を上げれないなどの制限を受けてしまう季節でもあり大変です。

そんな黒ずみですが具体的にどうすれば解消する事が出来るかわかりませんよね?

なのでここではそんなあなたにオススメの即効性のある脇の黒ずみ解消法を紹介していきます!

原因をしっかり抑えて対策をすれば、今後脇の黒ずみに悩まされる事はなくなります。

脇の黒ずみの原因とは?

脇の黒ずみの主な原因は『乾燥』と『摩擦』です。

脇は身体の中でも非常にデリケートな場所の為、乾燥に弱く刺激を受けると身を守ろうとして『メラニン』と呼ばれる色素を出し、その色素が沈着した状態が一般的に黒ずみと呼ばれています。

刺激の中には普段の日常生活の中で腕を動かしたりする事も含まれており、誰でも黒ずみになる可能性があります。

特に女性は脇の無駄毛を処理するときに脇に刺激を与えてしまう事があり、無駄毛がない分、腕を動かした際に肌がうける刺激も多くなってしまうので男性よりも黒ずみになりやすいので注意が必要です。

また無駄毛の処理の際に毛穴に毛が埋没してしまう事があり、その場合も黒ずみになってしまいます。

黒ずみになっている部分を触った時にザラザラした感覚があれば『毛の埋没』が原因、触り心地はザラザラしていないが黒ずみになっている場合は『色素の沈着』が原因となります。

それでは、もしこれらの黒ずみが出来た場合にはどのような対処をとればいいのでしょうか?

即効性のある黒ずみ対処法3選!

黒ずみは肌が生み出した『メラニンという色素』と『埋没した毛』が原因だという事はおわかり頂けたと思います。

つまり黒ずみに対処する為には沈着してしまった色素の除去、もしくは埋没した毛の除去の必要があるという事になるので今回はこれらの原因別に行う事が出来る方法を3つ紹介します。

重曹

『重曹』を使う事によって『埋没した毛』が原因の黒ずみに対処する事が出来ます。

毛穴の中に埋没した毛は『酸性』であり除去する為には『弱アルカリ性』の対策を行う必要があります。

重曹は『弱アルカリ性』であり、洗剤や洗顔に使われている事からもわかるように不純物を除去するに適した物質である為、脇の黒ずみにも非常に効果的です。

ちなみに重曹を黒ずみ対策に使用する際には肌にダメージを与えにくい『食用の重曹』を使用するようにしないと逆に肌を傷つけてしまうので注意が必要です。

重曹

重曹を使った対処法は以下の様になります。

      重曹と水を1:1でペースト状になるまで混ぜる
      混ぜた物を脇にパックの様に塗る
      10分を目安に洗い流し化粧水などで保湿を行う

このようにとても簡単に埋没した毛を除去する事が出来ます!

皮膚科の受診

皮膚科を受診する事で『色素の沈着』や『毛の埋没』などほぼ全ての原因による黒ずみに対処する事が出来ます。

皮膚科では『レーザー治療』や『ケミカルピーリング』という治療を受ける事が出来、きちんと医師が診断によって原因に対応した処置を選んでくれるので安心して黒ずみを除去する事が可能です。

『ケミカルピーリング』とは『毛の埋没』が原因の黒ずみに対応しており、病院で処方された専用のペースト状の液体を塗りこみ患部をこする事で脇に存在する不純物を除去する事が出来ます。

『レーザー治療』は『色素の沈着』が原因の黒ずみに適しており、専用のレーザーを色素に照射する事で肌への負担を最低限に抑えたうえで沈着している色素を除去してくれます。

皮膚科を受診する際には病院によってこれらの治療を行っていない所もあるので、事前にHPや電話等で確認しておくと無駄な時間や手間を掛けずにすみます。

薬用美白クリーム

薬用美白クリームを使用する事でも皮膚科の受診と同じ様にほぼ全ての原因による黒ずみを除去する事が出来ます。

薬用美白クリームにも様々な種類があり『薬用医薬品』と記載されている物は効果は強い分、肌への刺激が強い物が多く人によっては悪影響にもなってしまうので使わない方がよいでしょう。

脇の黒ずみには医薬品ではなくきちんと黒ずみに効果がある物を選ばないと意味がないので、今回はオススメの薬用美白クリームを一つ紹介します。

アットベリー
こちらは『アットベリー』という薬用美白クリームです!

『アットベリー』には様々な美白効果を持つ成分が含まれておりその中でも『プラセンタ』や『グリチルリチン酸2K』といった成分が沈着している色素の除去に非常に効果的です。

『埋没した毛』が原因の場合でも『アットベリー』の持つ保湿効果が肌の自己再生能力を劇的に高めてくれるので重曹やケミカルピーリングとは違い、少しも肌を傷つける事無く黒ずみを除去する事が出来ます。

アットベリー公式サイト

『アットベリー』を使用すれば身体に負担をかける事も無く黒ずみを除去出来るうえに、保湿効果も含まれているので黒ずみの原因である『乾燥』を防ぐ事で予防にもつながるのでオススメです!

以上、黒ずみに効果的な対処法3選でした!

今回は『重曹』『皮膚科の受診』『薬用美白クリーム』の3つの黒ずみ対処法を紹介していきましたが、今回紹介した中では『アットベリー』が黒ずみ除去と同時に予防にもつながるので一番のオススメです!

せっかく無駄毛を綺麗に処理したりメークがきまっていても黒ずみがあってはもったいないですよね?
是非『アットベリー』を使用してこれからの季節を存分に楽しんでください!

関連記事 : リピーター続出!脇の黒ずみ解消の新しい味方「アットベリー」

関連記事

ページ上部へ戻る