コンテンツ詳細

♡脇・黒ずみ解消専用のクリーム!ピューレパールを使ってみた

わたしも、脇の黒ずみが気になってる1人でした。
お友だちと温泉旅行に出かけた時黒ずみの悩みを何気なく話したら、ピューレパールを勧められました。
彼女も脱毛はもっぱら毛抜き派ということで毛穴ケアと黒ずみ対策として使いはじめたのがきっかけだそうです。

調べてみると、ピューレパールは、雑誌などでも取り上げられたことがある商品でした。ワキ専用の黒ずみケアジェルで、赤ちゃんでも使えるほど成分にこだわって国内で作られているそうです。でも通販だし、値段もそこまで安くはない…制汗剤などでもお肌が痒くなって掻きむしって跡が残ってしまったりするので購入するのを悩みましたが、25日間全額補償がついていましたし、なにより友人の脇がすごく綺麗でまるで脱毛サロンでケアしてるかのようだったので購入を決めました。

ピューレパールの箱外観
こちらが実際に届いたものです。綺麗な箱に入っています。安心の無添加! 箱の裏に成分表が書いてるので安心ですね。箱を開けると、イラスト入りで使用方法が載っていて分かりやすいです。

ピューレパールの箱成分表

ピューレパールの箱使用方法
早速ピューレパールをつかいはじめました。脇につけるので、ベタベタしたり、匂いが気になるのはイヤだなと思いましたが、使ってみると塗った後はジェル特有のベタベタはなくさらっとしているのに、しっとりしていて使用感はばっちりでした

ピューレパールのサイトによると、脇汗をかいていてもインナードライで脇の肌の内側が乾燥していて黒ずんでしまうとも書いてありました。
顔などの乾燥でインナードライは聞いたことがありましたが、脇も顔と同じぐらい肌が敏感なんだなーとびっくりしました。

使用方法通り、朝晩の2回脇にきっちり塗り続けましたが、肌の弱い私ですがかゆみや肌トラブルは起きることはありませんでした。
ただ、無添加低刺激に作られているとは言え、口コミをみていると一部合わなかった方でぶつぶつができてしまったという人もいました…

塗り方が大切

わたしなりに塗り方で気をつけたことは、毛抜きでの脱毛後や、お風呂に入って使用することが多い夜は、毛穴が開いていますしお肌が敏感だと思ったので、手をしっかり洗って清潔な手でピューレパールを朝より気持ち多めに優しく塗りました。1円玉ぐらいの大きさが使用量の目安です。

ピューレパールの塗り方
お風呂上がりすぐ暖かいうちに塗ることで開いてる毛穴からよりピューレパールが浸透しやすい気がします!

また、市販のデオドラントはあわないものが多かったのですが、ピューレパールを朝ぬれば1日脇の匂いも気になりませんし、少しの汗なら汗をかいてもさらっとしています。
ピューレパールを塗り始めてから脇スプレーを使わなくなったせいか脇が痒くなることもなくなったので自然と掻き毟ることもなく肌への負担や刺激は格段に減ったと思います。

パッケージはコンパクトだったので、すぐになくなってしまうかな?と思いましたが、購入後脇だけの使用でだいたい1ヶ月半くらいでピューレパールを1個使い切りました
黒ずみがすべてなくなったわけではありませんが、少しずつわきの黒ずみが薄くなっているのはわかったので、定期コースを申し込み、いま、ピューレパールは3個目ですが、わきの黒ずみはほとんどわかりません!
口コミにはバストトップや背中ニキビの跡にも効果があったと書かれていたので、試してみてヒリヒリしなければそちらのケアにも使ってみようと思います♪

ピューレパール

値段 4,750円/30g
1日あたり 約158円
主成分 グリチルリチン酸・プラセンタ・米ぬか
公式HP http://pule-p.com/
脇の黒ずみ対策といえばまずこの商品が紹介されているところが多いですね。私の周りでも使用している友達は多いです。脇に特化しているジェルで早い人で3日で効果を実感できています。私はそんなに脇自体に効果が感じられなかったので人それぞれだと思いますが、保湿性が大変高くて敏感肌な私でも痛みはないのでそんな方も安心して使用できるでしょう。

関連記事

ページ上部へ戻る