コンテンツ詳細

特に女性の悩みで話題となる脇の黒ずみ。テレビや宣伝広告、雑誌でよく取り上げられているのを見かけると思います。エステサロンや病院では脇の黒ずみを除去するコースが用意されています。脇の黒ずみを除去するには、原因となる脇の脱毛が必要になります。
脇の黒ずみ予防となる、脇の施術プラン3選をご紹介します。

脇の施術プラン 光脱毛(フラッシュ脱毛)

エステや脱毛専用サロンによっては、様々な言い方をされる光脱毛ですが、施術内容としてはほぼ同じです。
カメラのストロボのような光を何度も当てて、毛母細胞や毛乳頭を破壊するという方法です。
冷却ジェルなどを使用し、光を当てるので熱いことはほぼなく、無痛で施術できるのが特徴です。
一度に広範囲の施術が可能であるため、費用も安く抑えられる事が多いです。
ただし、永久完全脱毛というわけではありません。数本たまにちょっと生えてくることもあります。施術から完了までは1〜2年かかります。

優良脱毛サロンまとめ

脇の施術プラン 医療レーザー脱毛

皮膚の表面からレーザーを当てて、毛母細胞や毛乳頭を破壊する方法です。毛の黒いメラニン色素にレーザーの光が反応することで熱を発生させ、毛根を破壊するのが特徴です。
この施術方法は、厚生労働省で認められており、施術も安心して行えることも特徴の一つです。
ただ、ムダ毛の濃い部分は痛みを伴います。熱を発生させて破壊すること、施術範囲が多少狭いため、施術には時間がかかり、費用も少しお高めです。
永久脱毛は光脱毛に比べ効果は高いです。施術から完了までは個人差はありますが、1〜2年とされています。

脇の施術プラン ニードル脱毛

毛穴に針をさして、電流を流して毛母細胞や毛乳頭を破壊する方法です。
光脱毛やレーザー脱毛が増えたことで、施術できる場所は減りました。
毛穴に針をさす痛み、電流を流すことで起こる熱や痛みが強く、かなりの痛みを伴うことが特徴です。
また、一本ずつ脱毛するのでかなり時間が掛かることもあり、施術費用はかなり高額です。
但し、永久脱毛に関してはその他の施術に対して確実で、最も効果が高いと言われています。

まとめ

脇の黒ずみは、脇が擦れたり、剃刀の刃等の刺激によって毛根の黒いメラニン色素が皮膚に映ることで起こります。それを抑えるためにはまず脱毛をすることが必要になります。
脱毛の方法には様々な方法がありますが、それぞれに特徴があります。メリットやデメリットをしっかり専門家に聞いてご自身に合う施術法を選んでください。→優良脱毛サロン一覧

関連記事

ページ上部へ戻る