コンテンツ詳細

脇の黒ずみを解決する方法があれば事前に知っておきたいものですよね。
脇の黒ずみを解決する方法は色々ありますが、最も効果的なのは専門のサロンへ行く事です。
専門のサロンと言うと高い・・・というイメージがありなかなか足を運ぶのに躊躇します。
ですが脱毛サロンにも様々で中でもミュゼは初回の方限定キャンペーンなども行っていておすすめです。
脇の黒ずみの解消法と費用についてご紹介していきます。

ミュゼの脇脱毛

ミュゼの脇脱毛はあまりにも安いため本当に効果はあるの?と不安になってしまいます。しかしミュゼは安くてもしっかりと最後まで脱毛してくれるので安心感があります。ミュゼはしつこい勧誘などもないため通いやすさがあります。ミュゼは全国に店舗が191店もあり多くの方が通っている顧客満足度の高い脱毛法です。ミュゼは通えなくなった時のための返金対応もしています。そのため引っ越しなどの諸事情で通えなくなっても、別の店舗へ移動したりすることができます。ミュゼのキャンペーン内容は初回の方だと両ワキコース100円、全部のコースであれば半額キャンペーンなど月によってキャンペーン内容も変わっています。ミュゼは追加料金も一切かからないので安心して脇脱毛を行うことができます。

ミュゼ公式サイト

自宅ケア

自宅で自己処理を行う方法がありますが、自己処理となると気を付けなければいけないことがたくさんあります。中でも最も大切なのがしっかりと正しいケアをすることです。脇の黒ずみ専用美白化粧水であれば1個あたり5,000円程度で購入できます。重層ペーストであれば500円程度が掛かる費用になります。ピーリングゲルは1個あたり1,000円~4,000円程度の費用になります。重層は最もお財布に優しいケア方法になりますが効果はあり、なしと様々です。個人差がありますので安く始められるお試し方法としてケアしてみるのもいいでしょう。
ピーリングゲルはカミソリ、毛抜きを使用したブツブツの黒ずみにも効果的です。黒ずみ専用コスメは黒ずみ専用なので脇の黒ずみの解消法にとてもおすすめです。

簡単!自宅でできる脇の黒ずみケアまとめ】に詳しく書いてあるので読んでみて下さい。

美容クリニックケア

ケミカルピーリングであれば1回5,000円~10,000円程度になります。レーザートーニングであれば1回10,000円~20,000円程度になります。ケミカルピーリングは美容外科の先生が施術を行ってくれるので安心感があります。レーザートーニングは費用が一番高い解消方法になります。効果は高いですがレーザー照射後に数日間赤みが出る場合があります。
そのため通う美容外科で事前にレーザーの種類など確認しておくことをおすすめします。

まとめ

脇の黒ずみ解消方法によってかかる料金も異なります。美容クリニックケアは美容外科の先生の元でのケアなので安心感があります。自宅での自己処理は比較的価格が安い分、お肌へのダメージが心配でもあります。自己処理を行うならしっかりと正しいケア方法を知った上で行うことと、自己処理が不安で安全面を考える方には美容クリニックケアをおすすめします。

ですが、時間がなかったり料金をもっと抑えたいと考えている人のために、
自宅で簡単に出来る脇の黒ずみケア】に詳しく記事を書いているので是非見てみて下さい。

関連記事

ページ上部へ戻る