コンテンツ詳細

脇の黒ずみが気になって悩む方が多いのではないのでしょうか。夏は特にタンクトップを着たいのに着られないと脇の黒ずみのせいで着る服にも悩んでしまうものです。

脇の黒ずみを綺麗にする方法があるなら是非、知っておきたいですよね。
そんな脇の黒ずみの悩みを抱える方におすすめする5つの事を実行すれば脇の黒ずみは綺麗になります。

脇の黒ずみ保湿

化粧品などを使用して脇の黒ずみをお手入れすることは大切です。化粧品などを使用した保湿は実はとても効果的です。ローションにも様々な種類がありますが、おすすめは色素沈着に効果があると言われるローションをおすすめします。
お風呂上がりに塗ると清潔感があり保湿効果も高まります。また、脇の肌を洗う時はゴシゴシ擦るようにしてはお肌に良くありません。
そのためキメの細かい泡で優しく洗うように心掛けましょう。

脇の黒ずみを解消する有効成分たっぷりのケア商品ランキングはこちら

脇のムダ毛処理の仕方

脇のムダ毛処理は女性にとっては欠かせないものです。ですが気になるからと毎日カミソリを使用して皮膚に刺激を与えるのは良くありません。
なるべくカミソリは使用しないように、電気シェーバーなどの使用をおすすめします。また、脇のムダ毛処理には肌を守るために脱毛クリーム、抑毛ローションなどを使用してムダ毛処理をするようにしましょう。

制汗剤の使用について

脇汗が気になると使用する制汗剤。気になるからと使い過ぎては肌トラブルを起こす原因になってしまいます。制汗剤と言っても朝から夜まで付けっぱなしであればバイ菌になっている可能性があります。そのためシャワー、お風呂、ウエットティッシュなどで拭きとるなどして必ず脇を清潔にするようにしましょう。脇の皮膚はとてもデリケートなので使用頻度をしっかり守り、黒ずみケアを行うことが大切です。

汗脇パットの活用

脇は最も汗のかきやすい場所なのでケアが大切です。汗をかけばかくほどすぐに脇は蒸れてきてしまいます。そんな時に活用できるのが汗パットであり、汗パットにも肌にフィットするものが多く種類も様々なので自分に合った汗脇パット選びと脇の黒ずみ改善に繋がります。

ビタミンC・ビタミンEの摂取

ビタミンCは肌を綺麗にすると言われ、ビタミンの中でも代表格になります。脇の黒ずみにはビタミンがとても効果的です。その理由として、ビタミンCは多くなるとコラーゲンの生成量が増えるので肌がとても健康的になります。ビタミンCと言うと、体内では作ることができない成分なので主に食べ物から摂取することになります。その食べ物と言うと、ピーマン、赤ピーマン、黄色ピーマン、アセロラ、レモン、ゴーヤなどがあり
食べ物以外にもサプリメントなどで摂取することも可能です。ビタミンEは、いくら、たらこ、めんたいこ、あゆ、いわしなどに多く含まれています。

まとめ

脇の黒ずみを綺麗にする方法はこのように様々な方法があります。食べ物で黒ずみなんて解消されるの?と思うかもしれませんが、食べ物によって肌の健康状態は左右されることになりますので摂取するものはお肌にとってとても大切になります。

そのため、お肌にいいもの、黒ずみ効果があるものは積極的に取り入れるようにするといいでしょう。また、普段何気なく使用している制汗剤やムダ毛処理の仕方も注意点をよく理解し、気を付けるだけでこんなにも脇を綺麗にするポイントへと繋がります。
内面からも、外側からも有効成分を摂取すると効果大です。

市販でもOK!脇の黒ずみ対策!おすすめ商品7選の記事も参考にしてみてください。

関連記事

ページ上部へ戻る