コンテンツ詳細

ほどよく焼けた健康な肌も良いですが、やはり美白にこだわりたい女性も多いはず。
キレイな美白肌にしたくても、どの美白クリームが良いのか分からないですよね。
今回はおすすめのクリームやプチプラクリーム・市販クリームなど、さまざまな角度から選び方や製品を紹介していきます。
ぜひ参考にしてみてくださいね!

美白クリームは万能さで人気

美白するためのアイテムはたくさんありますが、なぜ美白クリームがこんなに人気なのでしょうか。
それにはクリームならではの万能であるという理由がありました。

①伸びがイイ

クリームですから、化粧水や美容液よりも少量で広範囲をカバーすることができます。
また成分が留まりやすくなるので、せっかくの美白成分を余すことなく活用することができるのもクリームの特徴です。
しかしながら部分的な浸透力だけでいえば、成分の凝縮された美容液のほうが勝るので、とくに集中的にケアしたいのであれば美容液⇒クリームと使うと良いでしょう。

②お肌のスキンケア自体に有効

美白クリームの多くは「美白」+「スキンケア」ができるものが多いです。
もちろん化粧水や美容液などにも配合されていたりするのですが、とくに乾燥が気になるときにはカバー力のあるクリームがオススメです。
化粧水⇒乳液⇒クリームのように使うことで、お肌の再生時間である夜にしっかりと美白することができますね。

③ハイドロキノン使用後のケアにも

化粧水やクリームよりも直接的に美白する方法として、ハイドロキノンという皮膚科で処方されている薬があります。
黒くなる原因であるメラニンの生成を抑えたり、色素沈着してしまったメラニンを減らす効果があり、とくにシミやソバカスといった部分的なものに効果があります。
最近では化粧品の中にこのハイドロキノンが配合されている場合もありますが、非常に効力の高い薬なだけにお肌の健康を損なってしまうケースも見受けられますので、お肌に良い成分をたくさん配合しているクリームはサポートとしてもってこいなのですね。
ハイドロキノンは美白に対して有効な成分ではあるのですが、お肌を整えるような効果はないので注意が必要です。

美容大国 韓国でも美白ブームが

今や美容の本場とも言われることのある韓国でも美白ブームの真っ最中です。
美容大国韓国の美白事情について、調査してみました。

韓国コスメは日本で大人気!

女性にあげる韓国土産で圧倒的人気なのが「韓国コスメ」です。


徐々に人気が高まり、ついには日本に「韓国コスメショップ」がオープンするほどになりました。
1種のブランドのように「韓国コスメ」が浸透してきていますね。

韓国の美白では今「トマト」が注目?!


食べのはもちろんですが、韓国コスメにもトマトを使った美白パックやクリームなどがたくさんありました。
中でも「トマトパック」は、3人に1人はゲットしているくらい人気です!
リーズナブル&口コミで広まって、今やお土産の定番になっているようですね。

美白クリームを選ぶときの5つのポイント

さて、クリームが人気の理由や韓国コスメ事情についてご紹介しました。
今や美白したいと思う女性は年齢問わず多く、そのために有り余るほどのアイテムがあることがお分かりいただけたと思います。
だからこそこの5つのポイントを抑えておかないと、どれが良いのか混乱してしまいますよ。

ポイント①美白したい部位を決める

まずは美白したい部位を決めておきましょう。
ボディに使うのかフェイスに使うのか、はたまた兼用のものが良いのかによって選び方が変わってきます。
また使用感も気になるところなので、蒸れやすい部位にはサラッとしたテクスチャを選びたいですね。
ボディ専用のほうが美白効果は高いでしょうが、フェイス用だとスキンケアもしっかりしてくれます。
兼用であればバランスが良いか、どちらに偏るかもチェックしておくと良いポイントですよ。

ポイント②美白成分をチェック

ひとくちに美白といっても、さまざまな経緯を経て美白できるというだけでどれも同じわけではありません。
予防に有効な「アルプチン」「トラネキサム酸」や既にした色素沈着に効果的な「プラセンタ」など、どちらかしか望めない場合もあります。
基本的にはメラニンの生成成分である「チロシナーゼ」を破壊・抑制することで美白するものや美白効果のある成分を吸収しやすくするものが多いのですが、成分で選ぶなら「ビタミンC誘導体」もしくはさきほど紹介した「ハイドロキノン」がオススメです。

ポイント③同時にケアしたいのはどんなことか

美白クリームを選ぶときに気にしておいて欲しいのが、そのクリームでほかにどんなケアが出来るかです。
どうせなら同じもので手間無くケアしたい人もいるでしょう。
1番は美白だけど、ついでに「これもケアできたら嬉しい」というものを選ぶ決め手にしても良いですよ。
「アンチエイジング」「保湿」「肌のざらつき」「ニキビ」など、自分の気になるお肌具合を知っておきましょうね。

ポイント④市販品やプチプラクリームとの違いを知っておく

ドラッグストアや化粧品売り場で手軽に手に入る市販品や、金銭的に負担の少ないプチプラクリームとの圧倒的な違いは、目的の違いです。
今まで紹介した3つの選び方のポイントにもある成分面では、やはり専門のものの配合のほうが優れています。
高いから良いとか安いからダメということはありませんが、プチプラ品や市販品の場合には成分とお肌への影響をしっかりと確認する必要があり、なかなか現場で尋ねにくいのもありますね。
自分の判断に自信がなければ、しっかりと成分の説明がある美白クリームを使うのが良いでしょう。

ポイント⑤口コミは大事な判断材料

最後に参考として覚えておいて欲しいのが「口コミから正しい評価を知ること」です。
「このクリームは口コミが少ないから悪い」「ダメな口コミが多いから違う」ではなく、「どこがどう悪かったのか」「どんなところが良いのか」をしっかり見ておくと、自分にとって良いか悪いか分かりやすいですよ!

おすすめの美白クリームTOP3

まずは総合評価で選んだ美白クリームTOP3をご紹介します。

NO.1 アットベリー

美白クリーム

ワキにできたしつこい黒ずみやざらつきにも効果がある美白クリーム「アットベリー」です!
薬用なのでお肌にも低刺激で、なおかつ効果の高いクリームということで堂々の第1位です。
お肌の保湿やリフトアップだけではなく、「ニオイ」に関するケアもできるクリームはなかなかありませんよね。


使い心地や効果の面でも高評価が多く、兼用クリームとしてもトップクラスの安定感です。
各種メディアでの紹介は当然ですが、利用者からの満足の声が多いのも試してみたくなりますね。
残念ながらサンプルはありませんが、180日間という驚異の保証期間があるので、サンプル品よりもしっかりと試すことができます。

関連記事 : 薬用アットベリージェルについてのあれこれ

NO.2 クレアフォート

cleafort

ワキ・ビキニラインの黒ずみを超濃密美白するというこのクレアフォートが第2位にランクイン!
美白が効きにくいという「乾燥・敏感肌」にもしっかりと浸透し、毛穴ケアやアンチエイジングと共に根本から美しい雪のような肌を目指します。

一ヶ月使ってみて皮膚が柔らかくなって代謝が良くなったように感じます。皮膚の再生が早まり色素が薄くなってきました。私にとってはしっとりしているのにサラサラな感触が一番気に入っているところです。
引用 :http://www.modernbeauty.jp/cleafort/003/index.html

使い始めはなかなか効果が感じられずに、どうしようと思っていましたが、あきらめずに使い続けて良かったです。
引用 :http://www.modernbeauty.jp/cleafort/003/index.html

今までがうそのように綺麗になりました。クレアフォートのおかげで、今まではくすんだ肌が恥ずかしくて避けていた肌を露出するような服も、存分に着れるようになりました。
引用 :http://www.modernbeauty.jp/cleafort/003/index.html

使用感だけではなく、使いやすさという点においても人気の高さが目立ちました。
コンパクトで持ち運びやすく、シンプルでありながら高級感のあるデザインも女性にとって嬉しいですね。
もちろん効果もお墨つきなのですが、実感できるほどになるまでに個人差があるところ&ボディケアのみの使用ということで2位に甘んじています。
しなしながら「黒ずみ」に対しての口コミが多かったので、お肌のくすみやシミ・日焼けの美白であれば短期間で効果が出やすいでしょう。
 

関連記事 : クレアフォート イノセントホワイトは黒ずみに効く?口コミ・効果を徹底調査!

NO.3 ピューレパール

pulepearl

こちらもワキの黒ずみを対象にですが、「エステ級」と名高いだけあってボディケア能力が非常に高いです。
毛穴やぶつぶつにも効果があり、保湿やニオイ対策にも使えます。
「ビタミンC誘導体」「プラセンタ」の両方が美白成分として配合されているので、美白の予防効果のほうがちょっぴり高そうです。


口コミを見てみると、使用感とお肌のケアについて非常に高評価でした。
もちろん美白に対して満足したという口コミが大半でしたので、安心してくださいね。
ボディ用としてしか使えないこと・効果が出るまでが長めと予想されることが3位の原因です。

関連記事 : ピューレパールは脇の黒ずみに効果あり!正しい使い方もご紹介します♪

おすすめのボディ用クリームランキング

続いてボディー用美白クリームランキングをご紹介します。

NO.1 ホワイトニングボディミルク(アルビオン)

まず1つめはアルビオンのホワイトニングボディミルクです。

大好きなジュイールの香り。
香りだけでなくベタ付かず保湿性も良いですしポンプ式なので手に取りやすく年中使ってます。
引用 :http://www.cosme.net/product/product_id/10021928/review/505335223

香りがよく、美白効果があるので購入してみました。
とにかく香りに癒やされるので、お風呂上がりに毎日しようしています。のびがいいのでとても塗りやすく、少量でボディーケアできると思いました。
使いだして、腕のシミが薄くなっているのに気づき驚きました。
引用 :http://www.cosme.net/product/product_id/10021928/review/505109327

口コミで目立ったのが「香り」に対するこだわりです。
ボディにつけるものなので、多少際立つ香りでも気になりにくく、ボディケアをしながらほんのりとしたフレグランスに癒されるという意見が多かったですね。
もちろん美白の効果や保湿効果という必須項目もクリアしていますよ♪
ポンプ式で使いやすいという意見もありました。

アルビオン 公式サイト

NO.2 イルコルポミネラルボディシャインジェル(シーボディ)

続いてはシーボディのイルコルポミネラルボディシャインジェルです。

ダレノガレ明美さんのインスタをみてGETしました。

海が大好きで日焼けをしちゃったので、sibodyのミネラルボディシャインジェルで美白ケア
顔だけじゃなく、体も美白ケアしてます。

黒ずみや虫刺されにも効果大なので、bodyのtotal careにぴったりです。
引用 :http://www.cosme.net/product/product_id/10022989/top

夏に買って半年ほど使用しましたが
浸透力がすごいのですぐなくなります。
それから、心なしか美白できた感はあるのですが
秋ごろになってから乾燥するように。。

夏の間のみの使用になりそうです
冬の間はお休みして保湿クリームにします。
引用 :http://www.cosme.net/product/product_id/10022989/top

日焼けだけではなく、傷跡や黒ずみにも効果があるという口コミが目につきました。
芸能人が紹介していることも多いので、手を伸ばす人も多いようですね。
しかしながら保湿ケアに関しては少々不安があり、サラサラで伸びるけど…という人もいました。
美白に関しては高評価ですが、それ以外の目的とあわせようとすると別で用意する必要がありそうです。

シーボディ 公式サイト

NO.3 ホワイトニングボディークリーム(マニス)

第3位にはマニスのホワイトニングクリームがランクインです!

ボディ用の美白ものってなかなかなくて、やっと見つけたのがこのクリームです。
けっこう白くなりました(^_^)
膝から下が黒くて、太ももと色が違ってたのですが、一本使い終わるくらいには太ももと一緒な色になってました♪
塗った後はしっとりしてもちもちな肌になります。その後すぐに肌に馴染んでサラサラになりますが。
引用 :http://www.cosme.net/product/product_id/10012689/top

読者モデルの方が愛用していて
気になったのでプラザで購入しました○*

伸びも良く、もっちりとします

お花の香りは好みが分かれるかも。

値段のわりに美白効果はあまり
感じませんでした(´・_・`)
引用 :http://www.cosme.net/product/product_id/10012689/top

口コミでの評価にバラつきが目立ちました。
美白効果自体を感じない・あまり美白できないといった意見もあれば、美白はできるけど香りや使用感が気になるという意見もありました。
効果や感じ方に個人差が大きいので、使ってみないと分からないという点が3位の理由ですね。
ただしあまりないボディ用でありながら、顔にも使えるということで人気が高いクリームではあります。

マニス ホワイトニング公式サイト 

NO.4 ラヴージュ

脇のニオイをケアできる石鹸

最後はラヴージュという通販専門品です。

保湿成分がたっぷり入ってるというのを見て、あとニオイにもおすすめみたいだったので試しに使ってみたのですが、私には合わなかったかも。保湿というわりには乾燥してヒリヒリしたから、もったいないけど捨てました。
引用 :http://susowakiga-navi.com/ranking/pupustore.html

ちゃんと肌に合うのか心配でした。でも使ってみたらすごくよかったんです! ねばっとした石鹸でスッキリできるし、エッセンスで保湿もできて完璧☆ 出会えてよかったです~
引用 :http://susowakiga-navi.com/ranking/pupustore.html

まず知っておいてほしいのが、ラヴージュはデリケートゾーン用のケア用品です。
かゆみ・ニオイ・黒ずみなどに効果があり、性病予防にも効果があるそうです。
この「黒ずみ」対策に関して、ワキなどに使う人が増えてきたのが美白クリームとして挙がってきた理由です。
ビタミンC誘導体・プラセンタが入っているので、確かに美白効果は期待できますよ!

ラヴージュ 公式

おすすめのフェイス用クリーム

さて、フェイス用の美白クリームも紹介していきます。
フェイス用に関しては用途が異なったり配合成分も大幅に変わったり、スキンケアを揃えられるかなども気になるところだと思うので、順番にランキングというわけではないので注意してくださいね!

クリアリスト

まずはひとつめは、サエルのホワイトニングクリーム「クリアリスト」です。
名前だけなら聞いたことのある人も多いのではないでしょうか。

白色の柔らかいテクスチャです。
水のような水分の含まれている印象も感じます。
伸びがいいです。
お肌への負担をあまりかけずに塗ることができました。
改めてのばしてみると、クリームの柔らかさを再実感。
ベタつきはなく、しっかりと保湿されています。
テカりもないですね。
さらさらしっとりとしていて気持ちいいです。
引用 :http://www.cosme.net/product/product_id/10038120/top

これ、すごく肌にしっくりきました。
吸着するようなしっとり感がすごくいい~。

1日中もっちりで、乾燥の「か」の字もなかったです^^

でもなぜか、使い続けるにつれ顔全体にブツブツができてきたので使用中止です。。
引用 :http://www.cosme.net/product/product_id/10038120/top

全体的にパッケージや使い心地に関する高評価が多かったです。
美白に関しては効果が期待できそうなので良いのですが、中にはお肌に合わなかったという意見もありました。
ポーラとオルビスの共同開発で作られた敏感肌用美白クリームとのことです、全体的な評価は高めだと見受けられました。

サエル クリアリスト公式

アスタリフト

ふたつめは「赤」が印象的なアスタリフトの、ホワイトクリームです。
化粧品売り場などでもよく目にする、知名度の高いスキンケアブランドですよね。

こってりとしたジェルクリーム。
ベタつくかな?と思ったのですが、
意外にも塗るとベタつきは気になりません!
時間が経つとちょっと脂っぽい感じもしますが
前髪がベタベタしたりという弊害はないです。

引用 :http://www.cosme.net/product/product_id/10056781/top

肌の美白とハリを促進してくれます。
少ない量で、実感出来ます。
アスタリフトホワイトシリーズは全てリピートします。
それくらい、良い商品です。
引用 :http://www.cosme.net/product/product_id/10056781/top

全体的に使用感と保湿に関する口コミが多かったです。
スキンケアブランドの美白クリームですから、基本的なスキンケア成分はしっかり配合されています。
しかしながらクリームですから、こってり感があるので手に取ると不安になるのでしょうね。
美白成分「アルブチン」とサポート成分「アンズ果汁」保湿には「ナノAMA」「アスタキサンチン」など濃密な配合にも自信ありです!

アスタリフト ホワイトニングクリーム公式

メラノクールホワイトリゾット

 
続いてはHAKUのホワイトクリームリゾットです。
固形に近いのが特徴で、使用の際にも専用のスパチュラで適量をとることができます。
冷蔵庫で保存するという点も、ほかのクリームとは少し違いますね。

ほんの少しの量で、よく伸びるクリームだから、とても使用感が良かったです。
香りは思ったよりもなかったですし、しっとりなじみます。

でもこれで特にお肌のキメが整った実感がなく、もう少し効果があればなぁ…というところです。
引用 :http://www.cosme.net/product/product_id/10091590/review/505603415

大好きです!
元々美白系が好きという事もあり、
ずっと気になっていてトライアルから
現品まで購入に至りました。

それくらい、
使用感が好きです。
食べ物ではありませんというテープも
好きです。笑

テクスチャーは固めで
真っ白なシャーベットのような
クリームというか美容液

肌に乗せるとひんやりとして、
とっても気持ちがいいです。
引用 :http://www.cosme.net/product/product_id/10091590/review/505603415

口コミで分かった圧倒的な魅力が「使用感」でした!
バターのようでありながら、脂分を感じないサラッとしたテクスチャ・ひんやりとした使用感・美白への有効性など独特の評価が多かったです。
冷蔵は推奨されますが冷凍はNG、使用のたびに冷蔵を推奨されている、水分がついた場合にはふき取るなど管理の面で少々気になる点をのぞけば、ぜひ試してみたい美白クリームでした。

メラノクール ホワイトリゾット公式

ラグジュアリーホワイトクリームAO

お次はアンプルールの「ラグジュアリーホワイトクリームAO」です。
皮膚の専門科が開発したアンプルールの美白シリーズだけあって、期待が高まりますね!

塗って一晩寝ただけで、翌朝のくすみ抜けがすごいです。
顔を見て、白っ!と思います。
即効性があると思いますが、首まで伸ばすと少し痒いです。
引用 :http://www.cosme.net/product/product_id/2919960/top

このクリーム、私には驚きの効果でした

塗った感じ、少しオイリーな感じで吹き出物が悪化しそう…と思ったのですか、朝起きたらすべすべで、吹き出物も小さくなり3日でかなり目立たなくなりました

それとラインで使用しているせいか、朝起きた時のくすみ抜けが凄いです
引用 :http://www.cosme.net/product/product_id/2919960/top

今回の口コミで外せないキーワードが「高価」「くすみ抜け」このふたつでした。
確かに比較的お値段が高めなのですが、その理由はハイドロキノンとそのサポート成分「アクロマキシル」「クレアージュ」が配合されているので、美白としてはまさにトップクラスではないでしょうか。
しかしハイドロキノンはアタック力もすごいので、パッチテストをしてから使うほうが無難かもしれません。

アンプルール 公式

QuSomeホワイトクリーム1.9

最後にご紹介するのはビーグレンの「QuSomeホワイトクリーム1.9」です。
美白に対して非常に強いこだわりを持っていて、ハイドロキノンを配合しつつも低刺激におさえる工夫をしています。

ハイドロキノンという成分に興味を持って、こちらを使ってみたのですが
とりあえず肌荒れもないので私には合っているようです。

白いクリームで、ちょっと独特な匂いがします。
化粧水の後、2プッシュを肌に馴染ませますが、2プッシュだと足りないかも・・・。
容量も少ないのでコスパは良くないですね。

シミへの効果は今のところないですが
肌のトーンアップ効果はありました。
黄ぐずみに効果があるのかもしれません。
引用 :http://www.cosme.net/product/product_id/10076844/reviews

1ヶ月使ってみて、気になっていた日焼けがだんだん薄くなってきて陽に焼けていない部分とのギャップがなくなってきました。

頬に大きなシミがあって、スッピンのときはかなり目立っているのですが、それも若干色が薄くなってきているのがうれしいです。どれぐらいこれから薄くなってくれるのか期待しつつ使い続けたいと思っています。
引用 :http://www.cosme.net/product/product_id/10076844/reviews

全体的に個人差の大きい印象がありました。
美白効果についても意見がわかれ、テクスチャの使い心地に関しては高評価であるものの、香りについては賛否両論です。
「効果のスピードアップ」と謳っているだけに、期待が高すぎたのかもしれません。
保湿に関してもクリームとしては弱いようなので、冬場は特に注意が必要です。

ビーグレン 公式 

まとめ

いかがでしたか?

  • 美白クリームが選ばれる理由
  • 美容大国韓国での美白ブーム
  • 美白クリームの選び方のポイント5つ
  • おすすめの美白クリームTOP3
  • おすすめのボディ用美白クリームランキング
  • おすすめのフェイス用美白クリーム

以上について詳しく解説&紹介してきました。
それぞれのメリットもデメリットも余すところ無く解説しましたので、どの美白クリームを選ぼうか迷っているのならぜひ参考に選んでみてくださいね!

関連記事

ページ上部へ戻る