コンテンツ詳細

美容液や化粧水、黒ずみケアなど肌の事ならなんでも使えて大人気のオールインワンジェルのアットベリーですが、評判が良すぎて買うのをためらってはいませんか?

周りから楽観的と言われている私も実際使ってみるまでは半信半疑で、効かなかったらどうしよう…と悩んでいたのであなたが悩むのも仕方のない事だと思います。

そこで今回はそんなあなたが気になっているアットベリーについて総まとめをしていきます!

アットベリー

効果や成分、使い方や金額などもう一度確認しておきたいところから、私を含む実際に使った人たちの生の口コミなども紹介していくので、アットベリーについて詳しくわかるようになれますよ

どこにでもなんにでも使えるジェル!

オールインワンジェルとして有名なアットベリーですが、まずはその基本情報から見ていきましょう!

アットベリーの基本情報

名称 アットベリー
分類 薬用美白クリーム
内容量 60g
使用用途 黒ずみ、肌荒れ、保湿、二の腕のブツブツetc
金額 5,440円 ⇒ 2,980円(初回分 送料無料 使い切っても全額返金保障あり)

アットベリー公式HP

このようになっています!
メインで使われている成分も以下にまとめておくので、どのような成分が含まれているのか確認してみて下さい☆

アットベリーに含まれる美白成分

 

  • プラセンタ
  • グリチルリチン酸2K
  • 甘草フラボノイド
  • トウキエキス
  • ソウジツエキス

 

保湿成分

 

  • セラミド
  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸
  • エラスチン
  • トレハロース
  • アラントイン

 

植物成分

 

  • アロエエキス
  • シャクヤクエキス
  • 人参エキス
  • クララエキス
  • ワレモコウエキス

 

においケア成分

 

  • 桑エキス
  • 天然ビタミンE

メインで使われている成分だけでなんとこれだけあるのです!

どれもこれも他の化粧品なら一つ含まれているだけで、「コラーゲン配合!」「ヒアルロン酸配合!」などと主役級の美容成分を持つ成分ばかりで、これだけでも肌にどれだけ効果があるのかがわかるような成分となっています。

アットベリーの気になるところは?

基本情報がわかったところで次はそれ以外の気になるところについて紹介していきますよ♪

アットベリーの6つの疑問点

Q.本当に脇以外にも使える?

A.脇や肘、膝はもちろん二の腕やお尻やVラインにも使えます!もちろん顔にも使えるのでアンチエイジングとしても効果がありますよ☆

アンチエイジングの効果についてはこちらのサイトを見てみてください♪

関連記事 : アンチエイジングにも効果があるアットベリーの黒ずみ解消法!

Q.お試しのサンプルはある?

A.サンプルはありませんがその代わりに、180日の全額保障が付いています。

全部使い切っても返品可能なので1個無料で使えると考えても大丈夫ですよ!

Q.敏感肌でも大丈夫?

A.アットベリーは無添加・低刺激を前提に作られているので問題ありません。

それでも肌に合わないという方もいる可能性はあるのでもし異常を感じた場合はすぐに使用をやめましょう。

Q.60gってどれくらい使えるの?

A.基本は1ヶ月から1ヵ月半を目安の量になっています。

Q.妊娠中や授乳中の使用は問題ない?

A.敏感肌の人と同じように基本的に無添加で作っているので問題はないはずですが、一応専門医に相談するようにしてください。

Q.既に使っている化粧品と併用してもいい?

A.大丈夫です!

ですがやりすぎケアは肌への負担になってしまうので、もし使う場合はアットベリーを最後に使用するようにしてくださいね☆

アットベリーを使っている人の口コミ

今回は出来るだけ感想のかたよりがないように、ツイッターでアットベリータグを付けてつぶやいている人達の口コミの中で新しいものから順番に5つ紹介していきます!

無作為に選びましたが批判的なコメントは一つも無く、むしろリピートしている方達ばかりのようですね!

かくいう私も現在5個目を使用中でどこにでも使えるのでとても重宝しています♪

他の化粧品を使わないで済むようになったので肌のお手入れに使う時間も費用もグンと短縮されちゃいました!

最後に

今回はアットベリーの購入を検討しているあなたの為に、効果や成分や口コミを紹介していきましたがいかがでしたか?

お試し用が無い代わりに使い切っても全額返金保障など、万が一効果が出なかった時でも大丈夫なシステムもあるので試して見て損はありませんよ♪

是非アットベリーを使用して全身をスベスベツルツルにしちゃってください☆

アットベリー公式HP

関連記事

ページ上部へ戻る